ここは常日頃「趣味がわからない」と言われる私の

好きなものを、とにかく勝手にリストアップしたページです。

共感できる物(人など)があればBBSに書き込みしてくれると嬉しいです。



PORNO GRAFFITTI BEST
RED'S and BLUE'S
分類:CDアルバム
 
     
  ポルノグラフィティベスト盤。Tamaが抜けるのを期に出したアルバムで、 今までのシングル曲などに未発表曲を含め全26曲、RED'SBLUE'Sの 2枚に分けて同時発売。
小学校の時ポルノの大ファンだった私には とても懐かしいアルバムでした。その中でも最も懐かしかったのは RED'Sの2曲目「Century Lovers」これは、「ミュージック・アワー」の c/w曲として入っていて、私は「ミュージック・アワー」より好きで 何回も聞いた思い出があるので、ベスト盤に入っていてすごく 嬉しかったです。
Tamaが抜けるのはすごいショックですね。仲良さそうに見えたし。 もっとも、あたしはハルイチくんの昔からファンですから、彼が 抜けるよりは少しはマシだけど。笑
売れなかったわりに「ヒトリノ夜」ってわりと好きって人多いけど、 実際あたしも好きですね、あの曲。まぁたしかにアポロの方が インパクトあるけどね。
とにかくいい曲が詰まったアルバムなので聞いて見ては どうでしょう(笑)
 
     



シフクノオト
分類:CDアルバム
 
     
  Mr.ChildrenのNewAlbum。2004/4/7リリース。

シングル曲「掌/くるみ」「空風の帰り道」「Any」「HERO」、そして ラジオでの発表曲「タガタメ」、DoCoMoCMソング「PADDLE」、 他5曲、さらに初回限定版にはAlbumレコーディングドキュメンタリーDVD 付きというとてつもなく豪華な1枚です。
もう、「良い」の一言です。最高。これは買って損はしません。
私の大好きな「Any」カップリング曲、「I'm sorry」が入ってなかったのが残念だけど。
よくまぁこんだけいい曲がどんどん作れるものだなって。
私は基本的にラップとかHIP HOP系が好きなんだけど、 ミスチルだけは別、別格ですよね。
 
     



 
木島日記 乞丐相
分類:本
 
     
  作者:大塚英志

あってはならない物語、第弾。
キャラクターは前作と同様。
「八つ墓村」のモデルになった「津山三十人殺し事件」など昭和初期の 出来事が話しとなっている。
個人的には前作より面白かったが、それは前作を読んでいるから 言えるのだと思う。前作の方でキャラクターの個性を知った上で 読むから、さらに面白いのだと思うので、読んでみる人は 前作を先に読んでみた方がいいと思います。
さらに、個性的な味を出すキャラクターのおかげで、奇妙な話の中でも 妙に笑える所もあって、面白かったです。
根津の正体があきらかになるのが、びっくりです。
 
     



RIP SLYME
分類:人
 
     
  最近私が愛してやまないHIP HOPグループ。
4MC+1DJスタイル。
STEPPER'S DELIGHTでメジャーデビュー。
メンバーは、RYO-Z、ILMARI、PES、SU、FUMIYAからなる。
個人的にはSUさんが好きだが、PES、ILMARIファンが多いらしい。
まぁ、個人的趣味のページなので、SUさん主体に書かせてもらう と、歌っている中で一番低い、渋い声を出しているのがSUさん。
たぶん、一番エロい歌詞歌ってるのがSUさんです。笑
多分個々で紹介すると思うけど、一番好きな曲は デビュー曲のSTEPPER'S DELIGHT。PVだとJOINT
2003年のアルバム「TIME TO GO」以来、半年ほどオフをとっていたが、2004/3/17「Dandelion」で復帰(?)。この曲、特にこの曲のカップリング、 「Twilight」では昔のリップが帰って来た。とかよく言われているし、 本人達も言っていたが、未熟な私にはそのへんはよくわからない。
是非見て欲しいリップのHPはこちら↓↓

 
     



木島日記
分類:本
 
     
  作者:大塚英志

あってはならない物語。民俗学伝奇小説。
古書店「八坂堂」店主、木島平八郎は奇怪な仮面をかぶった男である。 そして、木島に興味を持たれ、憑かれた民俗学者、折口信夫のまわりで 奇怪な人、事件が次々と起こっていく。
「奇怪」としかいいようのないこの物語はしかし、妙に面白くハマりました。
個性有るキャラクターが続々と出てきては、奇怪な物語が始まります。
これまた、大塚英志の作品だけあって、少々難しい所や、 昭和初期の時代背景を知らなければ難しい所もありますが、 勉強になったりもします。
個人的には第二話「妣が国・常世へ」が好きです。
 
     



多重人格探偵サイコ
分類:マンガ
 
     
  原作:大塚英志  マンガ:田島昭宇

現在1〜9巻発売中。
名前の「サイコ」という部分からして、 グロそうなイメージではあるが、その通りで、確かにグロい。 しかし、田島昭宇の絵の上手さ、きれいさと、話自体の面白さが 「ただのグロイだけのマンガ」ではなくしている。
話自体は少し難しく、後から紹介する小説版などを読んで、 初めて理解できる部分が多数あるので、マンガを読んで 面白いと思ったら、小説版の方も読んでみる事をおすすめします。 現在、主人公が雨宮一彦から西園弖虎に変わり、第二章が始まっています。 面白さは落ちるかと思ったが、変わらずに面白い。
ひらりんによるパロディ版も出ている。
月間少年エースにて連載中。

詳しくは→多重人格探偵サイコ非公式
 
     



 
SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO